平成30年7月皆様への期末のご挨拶

平素は格別のご愛顧を賜り、

厚く御礼申し上げます。

香川県宇多津町の結婚式場

シェルエメール&アイスタイルの奥で

ございます。

いつもシェルエメール&アイスタイルの

ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 

 

当社は、8月から新しい期が始まり、

7月で期の終わりとなります。

自分自身も今期一年を振り返り、

また新しいビジョンを計画しています。

 

 

今年度も沢山の新郎新婦様、御父様、御母様、

御列席頂きました全ての皆様に、

心より感謝申し上げます。

誠にありがとうございます。

また結婚式は、本当に大勢の皆様の

お力添えが合ってこそ成り立っております。

パートナー企業の皆様にも、

心より感謝申し上げます。

 

 

 

シェルエメールは、

2018年8月で、18周年という

アニバーサリーイヤーを迎えます。

18周年?と思われた方も、いらっしゃるんでは

いでしょうか。

 

18とは【永遠-towa】を表しており、私達に

とっては非常に大切にしている数字です。

館内にも18を表している物があります。

 

例えば、チャペル 聖フランチェスカ大聖堂の

バージンロードの長さは、永遠を表す18m。

家族とのこれまでの人生や、道のりを、

0歳、1歳、2歳と、一番近くで過ごした

御父様と、ゆっくりと歩んでほしい.

という願いが込められています。

カリヨンの鐘の音は18回。

この感動が、目の前のゲストと、

瀬戸内海に広がる青々とした空と海に

続いていきますように。

と大切な願いが込められています。

18年という長い歴史の中で、沢山の沢山の感動が

生まれています。

私自身も18年という歴史ある

シェルエメールにて、

お仕事をさせて頂いているという事に、

改めて誇りを持ち、誠心誠意邁進して参りたい。

そう思っております。

 

ロゴマークは”紫陽花”を表しています。

紫陽花は、”団結” ”家族の結びつき” ”絆”

という意味があります。

 

 

 

 

18年間の大切な大切なお客様、

御愛顧頂いているお取引業者様、

全ての人達の結びつきやご縁があったからこそ

今があると思います。

そういった皆様に是非恩返しがしたいと

考えています。

 

 

これからもシェルエメール&アイスタイルは、

ここ、香川県宇多津町の結婚式場として

あり続け、地域の皆様に密着、貢献し、

様々なイベント活動や支援を積極的に

して参りたいと考えております。

 

今後とも、シェルエメール&アイスタイルを

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

これまでにない結婚式を香川県宇多津町で。

映画のワンシーンのように

記憶に残る場面の数々。

多くの幸せな笑顔に寄り添い記念すべき18周年。

これまでもこれからも、

記憶に残り続ける「笑顔」溢れる

本物の ”THE  WEDDING” を”

お届けして参ります。

 

 

 

ーALL FOR SMILEー

”永遠-towa-に続く 全ての笑顔のために”

 

 

 

 

Thanks 18th Anniversary

CIER ET MER & I STYLE

支配人  奥  亮祐